冷やし介護屋始めました 介護屋の呟き

[特別養護老人ホームに期待しないで下さい]

 「日中は出来るだけ起こしていて欲しい」
 とか言いながら、
 「最近、足の浮腫が気になるのですが……」

 えっと……夜間は逆さ吊りにでもしておけと申されますか?

 老いていけばどこかしら悪くなっていくンだよ。
 残念だけれど良くなるなんて事は稀にしか無いンですよ?
 もしかして貴方の父・母がその奇跡の一人に違い無い! なんて勘違いされてませんか?

 “特別養護老人ホーム” → “介護老人福祉施設” なんて名称が改められましたけれど、
 正直言いまして “養老院” と言っても過言じゃないンですよ?

 “ショートスティ・短期入所” なんて言いますけれど、結局のところ “高齢者一時預かり” に他ならない訳ですよ。

 ホテルマン並みの応対? そりゃ無理だ。 ホテルマンは気配り出来るが、介護なんて一切しない。 それと電卓用意してみな。
特養の代金 − 安い宿泊施設等(極端な例えで言うなら “どや” )の宿泊費・夕食朝食付 ≒ 介護に対する費用 

 な? 無理なんよ。 10割負担でもね。 下手すればマイナスにすらなる。
 介護に対する値なんてそんなものなンよ。

 貴方が言う大切な人ってのは、そんな所に入れられているのよ。 そう、貴方の都合とやらによってね。

一覧へ
QLOOKアクセス解析 inserted by FC2 system